鈴木 邦成 投稿一覧

  • 在庫トレードオフの解決策

     
     

    「顧客サービスを充実するためには商品の在庫を増やしておく必要がある」という営業サイドなどの声が社内で幅を利かせることがあります。   たしかに「あの商品がほしい」とか「色違い、サイズ違いの...

    鈴木 邦成
  •  
  • ラックの活用

     
     

    ラック(棚)の選択が物流センター全体のオペレーションに大きな影響を与えるということは少なくありません。     出荷頻度などを十分に考慮したうえでラックの選択をしなければな...

    鈴木 邦成
  •  
  • 短リードタイムで欠品を迅速に補充

     
     

    メーカーが生産コスト削減を念頭に大ロット生産を行っても注文量が少なければ在庫が増えてしまいます。   また販売店が商品を大量に仕入れても売れ行きが伸びなければ店頭在庫は膨らんでしまいます。...

    鈴木 邦成
  •  
  • 企業経営における「在庫」

     
     

    企業にはさまざまな在庫が存在します。一般に企業経営でいう在庫は「生産過程にある在庫」と「流通・販売過程にある在庫」とに分けられます。   企業の物流のしくみは「調達物流」、「生産物流」、「...

    鈴木 邦成
  •  
  • 東日本大震災から5年を経過して 災害に対応できる物流システムの構築を!

     
     

    私たちは普段は物流の存在を意識することはそれほど多くはなりません。   しかし流れる水がとまるとそれにより大きな混乱が生じるように物流がとまると生活必需品を事欠く不便を痛感することになりま...

    鈴木 邦成
  •  

鈴木 邦成 プロフィール

 
鈴木 邦成

物流エコノミスト・日本大学教授 国際政治経済、国際文化に関する造詣が深く、記事・論文・著作多数。欧米諸国の地域経済統合の流れを、物流・ロジスティクスの観点から追求している。国際物流に関するセミナーやロジスティクスに関する講演会での講師歴は多数。